企画展

「三島文学の舞台・映像の展開

ー『金閣寺』と『卒塔婆小町』ー」

 

本展示では原稿や単行本ばかりでなく、映画化や舞台化、またはテレビドラマ化された時の台本やパンフレット、ポスターなど当館所蔵の資料を展示いたします。

『金閣寺』及び『卒塔婆小町」がいかに現在までジャンルを越えて様々なかたちでひろがり受容されていったのかを、当館の資料を通してご覧ください。

文学館イベントニュース→

【お知らせ】


 

 三島由紀夫文学館公式Facebook 始めました


【休館日のお知らせ】

《2016年》

【11月】7日(月)・14日(月)・21日(月)・28日(月)

【12月】5日(月)・12日(月)・19日(月)・26日(月)・29日(木)・30日(金)・31日(土)
休館日についてはこちら→


平成26年7月19日(土)、20日(日)に開催しました、「こころで聴く三島由紀夫V」の様子を公開いたしました。

    こころで聴く三島由紀夫V 7月19日の様子
   
こころで聴く三島由紀夫V 7月20日の様子


【文学館イベントニュース】

◆ 企画展「三島文学の舞台・映像の展開ー『金閣寺』と『卒塔婆小町』ー」開催情報
文学館イベントニュース→

▲このページトップへ戻る