企 画 展

「終戦前後の三島由紀夫 −東大・大蔵省時代 −


平成27年5月19日(火)〜平成28年5月15日(日)


戦後70年という節目の年は、三島由紀夫の生誕90年・没後45年にあたります。
「仮面の告白」で職業作家として自立する以前の東大・大蔵省時代。
文学的才能は豊かにあるものの、一人の若者にすぎなかった三島由紀夫の青春を、当館の資料を通してご覧下さい。


【お知らせ】


山中湖ロードレスに伴う開館時間変更のお知らせ】
5月31日(日)は、午後1時からの開館とさせていただきます。
5月31日(日)は、山中湖ロードレース開催の為、午前中に大幅な交通規制がございます。それに伴い、三島由紀夫文学館及び、徳富蘇峰館は、午後1時からの開館とさせていただきます。
お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、御理解を賜りますようお願い申し上げます。


【徳富蘇峰館企画展のお知らせ】
 『吉田松陰と徳富蘇峰』-蘇峰収蔵品展-
     平成27年2月3日(火)より開催中      
徳富蘇峰の著書「吉田松陰」や吉田松陰にまつわる人物の貴重資料を通して、幕末に大きな影響を与えた吉田松陰を紹介しております。 ぜひご来館ください。


【休館日のお知らせ】

《2015年》
【5月】 7日(木)・11日(月)・18日(月)・25日(月)
【6月】 1日(月)・8日(月)・15日(月)・22日(月)・29日(月)
休館日についてはこちら→


平成26年7月19日(土)、20日(日)に開催しました、「こころで聴く三島由紀夫V」の様子を公開いたしました。

    こころで聴く三島由紀夫V 7月19日の様子
   
こころで聴く三島由紀夫V 7月20日の様子



【文学館イベントニュース】

◆ 企画展「戦時下の三島由紀夫―学習院高等科時代ー」開催情報
文学館イベントニュース→


▲このページトップへ戻る