三島由紀夫文学館 第12回 レイクサロン

「三島由紀夫とスポーツ」



20161022(土) 13:00〜16:30頃

会場:山中湖畔荘 ホテル清渓 第1会議室

お申込を受付中です

第12回目となる今年のレイクサロンは玉利齋氏と山内由紀人氏の両名を迎え、

それぞれの視点から三島由紀夫について語っていただきます。

 

日時
2016(平成28) 年 10 月 22 日 (土) 13:00〜16:30頃  受付開始は、12:00 からです 
会場
山中湖畔荘 ホテル清渓 第1会議室   電話 0555-62-0020
  ※ お申込み、お問い合わせは、三島由紀夫文学館までお願いいたします。

  
【 座席について 】

全席自由席とさせていただきます。ただし、状況によってはお席をつめていただく場合などもございますので、ご了承ください。
参加費
1000円
申込方法
電子メール、FAX、往復はがきのいずれかで、
 1・住所
 2・氏名
 3・電話・FAX番号 
を必ず明記の上、三島由紀夫文学館にお申し込みください。

なお、複数名でのお申し込みの場合もそれぞれの
1・住所 、2・氏名、 3・電話・FAX番号  の明記をお願いいたします。

※ 未就学児童のご参加は、ご遠慮させていただきます。
※ 受付は、先着順とさせていただきます。人数に余裕がある場合は、当日参加も可能です。

※ お申込から、4日以上(往復はがきの場合は7日以上)過ぎても当館からの返事がない場合は、お手数ですがご連絡ください。
※ 個人情報につきましては、第三者への開示、提供、または目的以外の使用等は、(ご本人の承諾を得た場合を除き)一切いたしません。
申込・問い合せ先
山中湖文学の森 三島由紀夫文学館
 〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506-296 
 TEL 0555-20-2655 FAX 0555-20-2656  メールアドレス info@mishimayukio.jp
締切
電子メール・FAXでお申込の場合
    平成28年10月21日(金)まで

往復はがきでお申込の場合
    平成28年10月14日(金) 必着

※ 受付は先着順とさせていただきます。定員になり次第締切とさせていただきます。
※ 人数に余裕がある場合は、当日参加も可能です。お問い合わせ下さい。
※ お申込から、4日以上(往復はがきの場合は7日以上)過ぎても当館からの返事がない場合は、お手数ですがご連絡ください。
講演
テーマ「三島由紀夫とスポーツ」  特別講師 玉利 齋 / 山内由紀人
講師紹介
玉利 齋 (たまり ひとし) JBBF会長
1933年生まれ。1955年早稲田大学政治経済学部在学中に、日本ボディビル連盟(現、公益社団法人日本ボディビル・フィットネス連盟)を設立し常務理事に就任。健康増進としてのスポーツ拡充に努め、1975年公益財団法人日本健康スポーツ連盟を設立、理事長に就任。現在、現職の他に、公益財団法人日本プロスポーツ協会専務理事、NPO法人ワールドゲームズ協会副会長、公益社団法人日本ボディビル・フィットネス連盟会長、公益財団法人日本オリンピック委員会協議員、公益財団法人三菱養和会評議員、公益財団法人日本ユニセフ協会評議員等を務める。
講師紹介
山内 由紀人 (やまうち ゆきひと)  文芸評論家
1952年、東京都生まれ。立教大学文学部卒。文芸評論家。1984年、「生きられた自我 高橋たか子論」で第27回群像新人文学賞評論部門優秀作受賞。著者に『神と出会う高橋たか子論』(書肆山田)、『三島由紀夫 vs. 司馬遼太郎 戦後精神と近代』(河出書房新社)、『三島由紀夫、左手に映画』(同前)、『三島由紀夫の肉体』(同前)、編著に『三島由紀夫 映画論集成』(ワイズ出版)などがある。
プログラム
13:00  三島由紀夫文学館 館長 あいさつ
13:15  講演 特別講師 玉利 齋 氏
14:00  講演 特別講師 山内 由紀人 氏
14:45  休憩
15:05  質疑応答 参加社ディスカッサント
16:30  終了予定
主催
山中湖文学の森 三島由紀夫文学館 ・ 山中湖村教育委員会
宿泊問い合せ先
山中湖観光協会 TEL(0555-62-3100)  FAX(0555-62-6181)

▲このページトップへ戻る