三島由紀夫文学館 第13回レイクサロン

「三島由紀夫の観た梨園花街」



20171029(日)  13:00〜16:30頃

会場:山中湖文学の森・徳富蘇峰館(三島由紀夫文学館隣接)/視聴覚室

お申込を受付中です

日時
2017(平成29) 年 10 月 29 日 (日) 13:00〜16:30頃  受付開始は、12:00 からです 
会場
山中湖文学の森・徳富蘇峰館   電話 0555-20-2633
 

  
【 座席について 】

全席自由席とさせていただきます。ただし、状況によってはお席をつめていただく場合などもございますので、ご了承ください。
参加費
1000円
申込方法
電子メール、FAX、往復はがきのいずれかで、
 1・住所
 2・氏名
 3・電話・FAX番号 
を必ず明記の上、三島由紀夫文学館にお申し込みください。

なお、複数名でのお申し込みの場合もそれぞれの
1・住所 、2・氏名、 3・電話・FAX番号  の明記をお願いいたします。

※ 未就学児童のご参加は、ご遠慮させていただきます。
※ 受付は、先着順とさせていただきます。人数に余裕がある場合は、当日参加も可能です。

※ お申込から、4日以上(往復はがきの場合は7日以上)過ぎても当館からの返事がない場合は、お手数ですがご連絡ください。
※ 個人情報につきましては、第三者への開示、提供、または目的以外の使用等は、(ご本人の承諾を得た場合を除き)一切いたしません。
申込・問い合せ先
山中湖文学の森 三島由紀夫文学館
 〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506-296 
 TEL 0555-20-2655 FAX 0555-20-2656  メールアドレス info@mishimayukio.jp
締切
電子メール・FAXでお申込の場合
    平成29年10月28日(土)まで

往復はがきでお申込の場合
    平成29年10月21日(土) 必着

※ 受付は先着順とさせていただきます。定員になり次第締切とさせていただきます。
※ 人数に余裕がある場合は、当日参加も可能です。お問い合わせ下さい。
※ お申込から、4日以上(往復はがきの場合は7日以上)過ぎても当館からの返事がない場合は、お手数ですがご連絡ください。
講演
テーマ「三島由紀夫の観た梨園花街」  特別講師 岩下尚史
講師紹介
岩下尚史(いわした ひさふみ)  作家・國學院大學客員教授
新橋演舞場の企画室長を経て、処女作『芸者論』を著し、第二十回和辻哲郎文化賞を受賞。これを機に梅原猛、平岩弓枝、両先生に推されて日本文藝家協会の会員となる。若き日の三島由紀夫と濃やかな逢瀬を重ねた豊田貞子とは、中村歌右衛門を通じて古くからの知人であった縁から、その回顧談を小説に仕組んだ『見出された恋』、その実録版『直面(ヒタメン)』を著す。
プログラム
13:00  三島由紀夫文学館館長あいさつ
13:15  講演
14:45  休憩
15:05  質疑応答 参加者ディスカッサント
16:30頃 終了予定
 
主催
山中湖文学の森 三島由紀夫文学館 ・ 山中湖村教育委員会
宿泊問い合せ先
山中湖観光協会 TEL(0555-62-3100)  FAX(0555-62-6181)

▲このページトップへ戻る